81番目の星

浜田裕介をGoogleで検索すると、一番最初にWikipediaが出る。

そして、そこには、

「世の中を痛烈に批判する楽曲を歌うシンガーソングライター」と書かれている。

そんな、いかにも面倒くさそうなシンガーソングライターが、

いきなり、ライブMCや、SNSで、AKBにハマっていることをカミングアウトした時、

僕の苦楽を共にして来た、熱心なリスナーたちは、正直眉をひそめた。

AKB、中でも、とりわけ「大家志津香」というメンバーに、

強い興味を持ったのは、ほんの2、3年のことである。

その経緯については、この「浜田激情」で、少し前に投稿した、

小さな奇跡というブログを参照にしてほしい。

とにかく、僕の一方的な思い込みでは、あるのだけれども、

僕、浜田裕介は、大家志津香に救われた。

なんとか、その恩返しをしたいと、思いつつも、

僕は、ご存知のように、音楽業界のメインストリートからははじき飛ばされた、

冴えないどさ回りミュージシャン。

一方、大家志津香は、国民的アイドルグループ「AKB48」のメンバー。

所詮、交差することの無い運命のように思えた。

ところが!!!

この数カ月の間に、その運命は大きく動き始めた。

浜田裕介は「高知のおっさんミュージシャン」に変身することで、

もしかしたら、彼女のために、何か出来るかも知れない場所へとたどり着いた。

大家志津香は、レギュラーのTV番組や、ラジオ番組を持つ個性派の人気メンバーではあるが、

総選挙に於いては、第三回の29位、第四回の59位を最後に、

ずっと圏外である。

ただ、僕にとっての大家志津香の魅力は、総選挙の順位なんかで測定できるものではない。

むしろ、その対極にある存在こそが、大家志津香である。

だからといって、彼女の魅力が、少しでも多くの人達に知られること、

彼女が、晴れ舞台で、キラキラと笑ってくれることはやぶさかではない。

そこで、勝手に曲を作ることにした!(爆)

タイトルは「81番目の星」

総選挙のランクインは、80位までである。

しかし、大家志津香を筆頭に、僕が好きなメンバー達の多くは、

80位までには入っていない。

でも、その全てのメンバー達に、それぞれの物語があり、

応援している人達がいる。

そんな思いを唄にしたいと思い、この曲を作った。

これは、決して、今年も圏外であることを確信した唄ではない。

この「81」という数字が少しでも、小さくなるのに越したことはない。

ただ、彼女がランクから外れている間にも、ファンの人達は、少しも変わらない思いで、

彼女のことを見守って来た。

そのことが伝えたかった。

昨日、レコーディングをして、音源をアップしたところ、

彼女のファンの方が、本当に素敵な動画に編集してくれてた!!

本当にありがとうございます。

どうやら、奇跡はまだ続いている。

「81番目の星」大家志津香非公認応援ソング/浜田裕介(高知のおっさんミュージシャン)



「81番目の星」

梅雨の晴れ間の南東の空に僕はふと君を見つけた
まばゆく光るアンタレスのそば、君はけなげに咲いていた
雨上がりの雫のような睫毛の先の宝石
君はきっと名もなき星屑 誰にも気づかれてない光
だけど僕はいつでも観てるよ 81番目の星

きっと誰もが真ん中で輝く一番星になりたいけれど
この夜空には無数の星があり 同じ数だけドラマがある
僕は君を見つけたあの夜 ほんの少しだけ救われた
君はきっと名もなき星屑 夜空の片隅にある光
だけどきっと誰かが観てるよ 81番目の星

僕には一番目の星
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

びっくりさせられた

やばいね、AKBメンバーの一人の総選挙の応援ソングをつくって、しかもそれが使われるって(笑)

普通にやばいでしょ。。ありえへん!!
でも、ありえるのかーすげー、真面目に。

しかも、めちゃしーちゃんに合ってる★

どんだけしーちゃんが好きか伝わってきます。

ドンドンいこー!!(* ̄∇ ̄*)

>初心者さん、

本当に、おとぎ話のような、この数カ月です。
しいちゃんのことがいかに好きかは、
昔から、うんざりするくらい聴いてますよね?(笑)
思いって、届くんですねえ。

まだまだ、行きますよ!!!
プロフィール

浜田裕介

Author:浜田裕介
浜田裕介です。混ぜるな危険です!!さすらいの唄うたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR