夢じゃないんや!!

臆病になってへたれてる僕に、
みなさんが「焦らなくていいから」と優しい声をかけてくれます。
そんな中ただ一人「大丈夫、心配せんでも、ギター持って歌えばすぐに治る!」と、
無神経(笑)に僕のケツを叩く人がいます。
農夢民(のむど)さんこと谷崎さんです。
彼は農業をやりながら地元に根ざした音楽活動を続けてる人物で、地元ミュージシャンとしては、僕なんか相手にならないほどの知名度を持ってます。そんな彼が僕と一緒に音楽をやることを凄く楽しんでくれてて、今年に入って積極的に一緒に活動しだした矢先に僕が倒れてしまったので、また、早く僕をカムバックさせようと、それこそ入院中から、何かにつけて僕を引っ張りだそうと声をかけてくれてました。
で、今日の夜彼の家の倉庫兼練習スタジオで少し練習しようと声をかけてくれました。
でも、その時間が7時過ぎで、僕は毎日6時に抗鬱剤と精神安定剤を飲むため、7時ぐらいはもう、脱力感がひどくて、とてもギターを弾いたり歌を歌ったりは無理です。でも、そろそろもう一歩踏み出さなきゃって思ってた僕は、6時に薬を飲まずに練習に参加することを選びました。練習は8時頃までやりました。だから薬を飲んだのはいつもより2時間遅れです。
普段なら、何かの用事で30分でも薬を飲むのが遅れると、動悸が激しくなり。顔がのぼせた感じになり、大変なのですが、
今日はなんと、まったく平常心で楽しく練習できました。
な、な、なんと、「流星のターミナル」を何回も、フルコーラス、ガチで歌えました!!
今度のことで、実際に死を身近に感じて、最後のパートの「年老いて旅立つ自分の背中だろう」って歌詞を凄いリアリティーを感じながら歌うことができました。
これがその時の写真です。夢じゃありません!ほんの3ヶ月前に半身不随を覚悟した僕の現在の姿です!!
ギターは相棒のギブソンJ-45’67をメンテナンスにだしてるので、いつも部屋で作曲用に使ってるギブソンLG-0 '63です。


のむど1
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【夢じゃないんや!!】

臆病になってへたれてる僕に、 みなさんが「焦らなくていいから」と優しい声をかけてくれます。 そんな中

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜田裕介

Author:浜田裕介
浜田裕介です。混ぜるな危険です!!さすらいの唄うたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR