スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お家に帰るまでが遠足ではあるのだけれど、、、

「サスペンデッドゲーム-リスタート2014-」全ライブ、終了いたしました!!

走行距離5000km超、ライブ本数20本、1本のキャンセルも無く、完璧に歌い切りました!!!

特に、博多でのラスト2デイズは、全盛期のヒットマンの異名を思い出させるような、入魂のライブが出来ました。

7月26日 博多「温故知新」飛び入りライブ
1曲目は、今ツアーでは、本当にカバー曲が少なかったのですが、旅の最後に、友部さんのこの曲から、
1、ぼくはきみをさがしに来たんだ

2曲目は、今ツアー、全ライブで演奏した新しい、浜田裕介の代表曲、
2、ま、いっか

そして、3曲目は、今ツアーで唯一ニューアルバムから演奏してなかったこの曲、
3、僕の雨

4曲目は、昨日のライブの後、お店の方から、是非やってほしいとリクエストいただいたこの曲、
4、呼吸-Breath-
そして、今ツアー、本当の最後の最後に演奏したのは?
実は今日7月26日は、2年前に、僕が一度死んだ日です。
だから、死の次に来るのは?
そして、ツアーも終わり。
終わりは始まり、ってことで、
今ツアーのラストの曲は

5、産声

でした!!
いやあ、渾身のステージでした!!

音楽の聖地「博多」に、しっかりと浜田裕介の魂を刻めたと思います!!

お疲れでした!!!
スポンサーサイト

7月25日 博多「温故知新」

このツアー、ずーーーっとお行儀のいい、大人のライブを続けて来ましたが、今日は、正式ライブとしてはラストライブ、しかも、僕らの世代としては「音楽の聖地」としての思い入れも強い「博多」ってことで、
ついに、我慢出来ずにやっちゃいました!!
リミッターを外した本気のヒットマン浜田裕介のガチンコライブでした!!

このセットリストを見よ!!(笑)

7月25日 福岡市「温故知新」
1、Dead man blues  (第二部の上野君との引き継ぎのセッション)
2、Gas stand boy blues
3、黒いかたまり
4、ま、いっか
5、雨の唄とか 星の唄とか
6、呼吸-Breath-
7、往路
8、I'm waitin' for you.
9、おやすみ (井上陽水カバー)
アンコール
1、そのまま行けよ

7月24日 下関「T GUMBO」

下関「T GUMBO」蕪辞終了!!

また一つ、素敵な夜を刻めました。

このライブを企画してくれた上野亮介君が、露払いのライブで僕の「Wet in the highway」「さよなら楽園」をカバーしてくれました。

対バンのDaddy津田&チキピーさんも、素晴らしい演奏で、僕にバトンを繋いでくれました。

ただ、喉の調子が良くて、調子に乗ってたら、後半結構ダメージがありました。

今晩から、明日のリハまでの調整が重要になってきました。

7月24日 下関「T GUMBO」
1、モノクロームレイン
2、雨の唄とか 星の唄とか
3、Moon after Rain
4、ヴェルベットムーンにくちづけ
5、4th of June
6、ま、いっか
7、流星のターミナル
8、I'm waitin' for you.

アンコール
1、種の歌(小山卓治カバー)with 上野亮介
2、Dead man blues (浜田裕介オリジナル)with 上野亮介

7月21日 四谷Mono 「スケアクロウ2014東京編」

四谷Monoでの「スケアクロウ2014東京編」終了いたしました!!

いやあ、本当に素晴らしいライブになりました。

浜田裕介、小山卓治、高橋研、それぞれの特徴を活かして、

見事な、完封リレーでした。

浜田裕介、本日をもって、完全復活!を宣言いたします。

昨日、今日と、今の僕に出来る、ベストのライブができました。

今日で名古屋から続く、8日連続ライブも一段落。

2日の移動日をはさんで、24日下関、25、26日福岡で、この過酷なツアーもフィナーレです。

「海癒」を皮切りに17本のライブを歌い切りました。

声は、最後まで出ました!!

我ながら天晴れだと思います。
さあ、明日は京都に移動します。

今日、サプライズで、内緒で、東京まで来てくれたハッシー宅に久々に泊まらせていただきます。

ゆっくりと、安全運転で向かいます。

関東のみなさん、本当にありがとうございました。

7月21日 四谷Mono「スケアクロウ2014東京編」

第一部 浜田裕介
1、Gas stand boy blues
2、雨の唄とか 星の唄とか
3、ま、いっか
4、呼吸-Breath-

第二部 小山卓治

第三部 高橋研

アンコール1
1、デイジー
2、傷だらけの天使
3、メリーアン
アンコール2
1、翼の折れたエンジェル
いいね!

7月20日 阿佐ヶ谷「ハーネス」浜田裕介&Sing 2マンライブ

阿佐ヶ谷「ハーネス」Singくんとの2マン、無事、大成功のうちに終了いたしました。帰る段になって、コインパーキングのスチッパーが降りないというトラブルがあって、今,
やっと池袋の宿にチェックインしました。

さすがに、21日間で14本目のライブ、もう、いっぱいいっぱいですが、
なんとか、喉は持ってます。

明日を乗り切れば2日間の移動日が入ります。

今日は、激しい雷雨の中、ソールドアウトで、本当にたくさんの方が集まってくれました。立ち見まで出てました。

これも、Singくん、そして、彼のスタッフさん、また、このライブを企画してくれた「うたたね」さん達のお陰です。

今日は、敢えて、打ち合いには持ち込まず、喉の回復を整えながらじわじわと寝技に持ち込む戦法でしたが、全体的に「まったり」とした流れを作ることができたと思います。
今日も、サポートしてくれたベースの薫さん、本当に、連日、ありがとうございました。
さあ、関東シリーズも明日が最終日!
先日、小山さんから「ちゃんと喉をもたすように!」とメールでプレッシャーをかけられました。(汗)
さあ、明日の夕方まで、お口にチャック!!です。

7月20日 阿佐ヶ谷「ハーネス」浜田裕介&Sing2マンライブ
第一部 浜田裕介
1、Hard Rain
2、気まぐれ天使とレイのためのバラード
3、ま、いっか
4、雨の唄とか 星の唄とか
5、4th of June (with 聖代橋薫)
6、呼吸-Breath-
7、I'm waitin' for you.

第二部 Sing

アンコール 浜田裕介with Sing
1、明日なき世界 (忌野清志郎カバー)
2、青空    (ザ・ブルーハーツカバー)

7月19日 東京 自由が丘「Bird song cafe」

関東シリーズのラストのソロライブ、自由が丘「Bird song cafe」終了!京都からも来てくれた方がいて、今夜も本当に素敵な夜でした!!

7月19日 東京 自由が丘「Bird song cafe」
1、憂鬱なモナリザ(with聖代橋薫)
2、ぶるー    (with聖代橋薫)
3、ヴェルベットムーンにくちづけ(with聖代橋薫)
4、Secret Rain (with聖代橋薫)
5、4th of June   (with聖代橋薫)
6、雨の唄とか 星の唄とか
7、ま、いっか
8、I'm waitin' for you.
9、夜を見てた
アンコール
1、I'm akright
2、流星のターミナル 

やっぱり、横須賀は最高です!!!



昨日は、池袋のボロホテルがあんまり酷かったので、夜中にキャンセルして車中泊。なので、横須賀のセットリストアップ出来ませんでした。

それにしても、本当に素晴らしいライブでした!!!

7月18日 横須賀市追浜「仲」
1、I'm alright
2、Gas stand boy blues
3、ま、いっか
4、雨の唄とか 星の唄とか
5、Moon after Rain
6、ヴェルベットムーンにくちづけ
7、4th of june
8、呼吸-Breath-
9、I'm waitin' for you.〜メドレー
10、流星のターミナル
11、夜を見てた
アンコール
1、Baby baby

それにしても、「仲」のバイトの知恵ちゃん、可愛かったなあ💗

7月16日 横須賀「おりょうにおまかせ」ランチライブ



関東の2本目!横須賀「おりょうにおまかせ」ランチライブ、大成功のうちに終了しました!!

本当に素敵な時間でした。

喉も、奇跡的にもってます。

さあ、明日1日休養したら、試練の4連戦です!!

7月16日 横須賀「おりょうにおまかせ」ランチライブ
1、夜を見てた
2、ベルフラワー
3、Moon after Rain
4、ヴェルベットムーンにくちづけ
5、憂鬱なモナリザ
6、ま、いっか
7、I'm alright
8、4th of June
9、流星のターミナル
10、呼吸-Breath-
アンコール
1、I'm waitin' for you. 〜流星のターミナル(リフレイン)

幸せが寄り添った素敵な時間。

7月15日 東京 国立市「かけこみ亭」

ついに、この旅も、関東にさしかかりました。

10本目のライブです。

ほぼ折り返しです。

国立市「かけこみ亭」ライブ終了。
今日は、そのままお店を使ってお通夜が行われるというハプニングもありまして、短めに終りました。
今日は、かなり口に麻痺が出ました.


7月15日 国立「かけこみ亭」
1、Gas stand boy blues
2、ま、いっか
3、雨の唄とか 星の唄とか
4、I'm alright
5、4th of June
6、呼吸-Breath-
7、I'm waitin' for you.

7月14日 名古屋 栄「Rocco」



もう、掛け値なしに、最高の夜でした!!

これまでやってきた数えきれない数のライブの中でも、

何本の指に入る素晴らしい夜でした。

企画してくれた、國井Brothers

Roccoのご夫婦

そして、何よりも、名古屋のすんげえ素敵なみんな!!

本当にありがとね!!!

7月14日 名古屋「Rocco 」

1、夜のコンビナート
2、雨の唄とか 星の唄とか 
3、Moon after Rain   
4、ヴェルベットムーンにくちづけ
5、ま、いっか
6、Gas stand boy blues
7、4th of June   
8、呼吸-Breath-
9、I'm waitin' for you.
10、流星のターミナル
アンコール
1、夜を見てた

今日の「流星のターミナル」の大合唱は、これまでで最高でした!

7月12日 奈良 富雄「COCOCHINO(ココチノ)」



ただいま、ハッシー宅に帰宅いたしました。
今回のツアーの関西セクションのラストを飾る、初の奈良ライブ、大、大、大成功に終りました!!

実は、事前の情報では、集客が思わしくなく、下手したら、1人か、2人ぐらいかもとのことでした。

ところが、箱を開けてみれば、滋賀から、綾部から、予想以上のたくさんの方がいらしてくれて、そして、何より、お客さんの聴いてくれる姿勢や、お店の雰囲気等、本当に素晴らしく、僕はすっかりそれに乗せていただき、本当に、今回の関西でのライブで、最高レベルのパフォーマンスができました。

昨日に引き続き、長年の相棒ハッシーことKADOYAさんとのジョイントで、僕がステージに上がる時には、本当に歌いやすい空気ができていて、気持ちよくうたえました。ベースの聖代橋薫さんとの演奏も、凄くいい感じになって来て、安心して演奏ができました。

関東でも、19日と20日の2日間は参加していただけるということで、新しい浜田裕介を、関東のみなさんに観てもらうのが、とても楽しみです。
明日は、三重の藤ちゃん宅でトンカツ三昧の予定です。

そして、明後日の名古屋から、ツアーの後半戦が始まります。
ここからが正念場です!!

7月12日 奈良 富雄「COCOCHINO(ココチノ)」

1部 KADOYA
1、うわのそら
2、少年
3、彼女の行方
4、明日(メイビー)
5、Derek
6、Baby It's alright.

2部 浜田裕介
1、雨の唄とか 星の唄とか
2、冬の動物園
3、ゆるやかな法則
4、ヴェルベットムーンにくちづけ
5、憂鬱なモナリザ
6、Secret Rain
7、4th of June
8、呼吸-Breath-
9、ま、いっか
アンコール
1、I'm waitin' for you.

7月11日 京都祇園「明日(メイビー)」







今ツアー、2本目の京都、祇園「明日(メイビー)」無事終了しました。
こじんまりとしてたけど、体温や肌触りの感じられる、良いライブが出来ました。

少々ナーバスになりかけていましたが、太陽カレーさんのパワーと、今日のライブで一気に持ち直しました。
今日も名古屋から来てくれてたお客さんが居て、彼女は先週の嵐山「音や」来週の名古屋も参加してくれるみたいです。
彼女が最初に僕のファンになってくれたのは、ほぼ25年前、まだ彼女は高校生だったと思います。
それからずうっと支えてくれてます。

僕は大きなブレイクこそしなかったけど、こういう本当に心強いファンの方が、各地に沢山居てくれて、そのお陰で、今もこうして歌い続けていられます。

今回のツアーがそう言う人達に、少しでも恩返しができれば最高です。

で、今日は、僕の30年来の相棒で、浜田裕介の元マネージャー兼事務所社長のハッシーことKADOYAさんとの久々の共演でした。
気心が知れてる同士、楽しい夜になりました。

先週の「音や」「綾部」とベースを弾いてくれた聖太橋薫さんと、相棒大江さんもさんかしてくれて、厚みのあるサウンドをお聴かせ出来たと思います。

ベースの薫さんは、明日の「奈良」の他に。東京にも何本かベースを持って駆けつけてくれるそうです。本当にありがとうございます。

明日は、ハッシーと、薫さんと3人で「太陽カレー」(僕は3日連続)でご飯を食べて、奈良に向かいます。
今ツアー、最後の関西でのライブです。

7月11日 京都祇園「明日(メイビー)」

1部   KADOYA
1、うわのそら
2、観覧車
3、距離
4、愛の形
5、Derek
6、メイビー

2部   浜田裕介
1、Hard Rain
2、雨の唄とか 星の唄とか
3、ヴェルベットムーンにくちづけ
4、Secret Rain
5、ピンクの麦わら
6、4th of June
7、呼吸-Breath-
8、西院駅
アンコール
1、ま、いっか

7月6日 綾部市「まるみ」

ツアーのしょっぱなを飾る3日間の締めくくり、「綾部」終了しました。

思惑が外れた部分がかなりあり、正直厳しいライブにはなりましたが、そんな状況の中、全身全霊を込めて歌いきりました。

昨日の夜の時点で、ほぼ終わってた喉も、何とか歌えるまでに調整して、我ながら、今日はよく、試合を最後までぶち壊さずに歌いきったと思います。

予定調和を嫌って、今の生き方を選んだのは、僕自身です。

だとしたら、こういう状況も真正面から受け止め、そして、なんとかライブを成立させることが重要だと思います。

今日のライブは、今後の浜田裕介にとっては大変大きな意味を持つし、また、大きな自信になりました。

忙しい中、僕の無理を聞いてライブを実現してくれたラッシーさん、「音や」さんに引き続き、ベースでサポートしてくれた薫さん、そして、わざわざ、和歌山から駆けつけてくれた雑賀さん、素敵な空間をお貸しくれた「まるみ」の方、そして何より、天気の悪い中、決して普段きいている音楽じゃない僕の唄を最後まで静かに聴いてくれた、綾部のお客さん、本当にありがとうございました。

何とか、スタートダッシュの過酷な3日間を、歌える状態で乗り切りました。

これで、4日間喉を休めて、次の、祇園、奈良の2連荘に臨みます!!

 7月6日綾部「まるみ」
1、I'm alright
2、ま、いっか
3、雨の唄とか 星の唄とか

ここまでソロ

4.ヴェルベットムーンにくちづけ (ここから聖太橋薫さんと)
5、ぶるー
6、憂鬱なモナリザ
7、呼吸-Breath-
8、4th of june
9.竹田の子守唄 (ソロ)

今日は、少しホームシックになって、かみさんと猫たち宛てにハガキを出しました。

7月5日 池田市「いけおん」

1日4本のマラソンライブ、なんとか終了しました。
2件目までは絶好調だったのですが、3件目あたりから暗雲がたちこめ、4本目が終って、喉はかなりヤバいっす。
明日の綾部を乗り切れば、中四日の休みです。
今から、明日のリハまで、極力しゃべりません!!

7月5日 大阪府池田市「いけおん」

1、クレープハウス「bonbon」
  1、雨の唄とか 星の唄とか
  2、ま、いっか
  3、ヴェルベットムーンにくちづけ
  4、Secret Rain
  5、六月の水彩画

2、レンタルスペース「Q」
  1、ま、いっか
  2、I'm alright
  3、4th of June
  4、呼吸-Breath-

3、TAROパン
  1、ひまわり(小山卓治カバー)
  2、ピンクの麦わら
  3、竹田の子守唄
  4、気まぐれ天使とレイのためのバラード

4、カラオケ「ドリーム」
  1、Hard Rain
  2、雨の唄とか 星の唄とか
  3、ヴェルベットムーンにくちづけ
  4、六月の水彩画

さあ、明日もがんばりまっす!!

7月4日 京都 嵐山「音や」

技術的には、自分なりに、色々反省点はありますが、今の僕に出来る全ては出し切れました。

今日はこれから続く、長い旅のほんの始まりです。

この世界に、浜田裕介の歌が聴きたいって人が一人でもいる限り、僕はこうして、唄を手渡しで伝えて行きます。

今日、名古屋から、三重から、滋賀から、大阪から、兵庫から、京都に集まってくれたみなさん、本当にありがとうございます!!

明日は池田市の「いけおん」っていうイベントで、4本のステージです!
また、新しい出会いを夢見ながら、今夜はおやすみなさい。

7月4日 京都嵐山「音や」

1、Missing link (ソロ)
2、雨の唄とか 星の唄とか (ソロ)

ここからバンド
3、Moon after Rain
4、ヴェルベットムーンにくちづけ
5、ぶるー
6、憂鬱なモナリザ
7、Secret Rain
8、Reason of Rain
9、呼吸-Breath-
10、I'm waitin' for you.
11、ま、いっか (ソロ)

アンコール
1、そのまま行けよ

そのまま行くぜ!!!

ついに京都ライブです!!

さて、ついに明日です。正直、完全に縮み上がってます。

とにかく、命がけで歌います!!

大袈裟じゃなく、マジで、それぐらいの気持ちで歌います。

一人でも多くの人に目撃して欲しいです。

浜田裕介の壮大な旅の始まりの宴に、どうかお集まり下さい。

お店は、京都、嵐山「音や」さんです。

京都、到着!!

最初のライブの地、ミュージシャン浜田裕介の生誕の地、京都に無事着いてます。

今日は朝、大阪入り、お昼に梅田「インディアンカレー」に突入!!

ここを食べずして、カレー通は語れません。ツアーの時は無理矢理大阪で降りてでも、これだけは食べないわけにはいきません。

その後、かみさんのお母さんを訪ね、お土産を渡し、この京都での拠点ハッシー宅に無事到着して、今更新してます。

明日の夜は「音や」ライブのリハーサルです。久々の3人での演奏です。

今日1日の走行距離は600kmと少し。

まだ、旅は始まったばかりです。

行って来ます。

それでは、そろそろ旅に出ます。

僕が唄を連れて行くのか、

唄が僕を導くのか、

それは今はまだわからない。

遥か過ぎて、わからない。

途方も無過ぎてわからない。

ただ、僕を呼ぶ声が聞こえるからさ、

僕は、行くんだよ。

多分、もう随分前に、

何十年も前に決められてた旅だよ。

じゃあ、行って来るね。
プロフィール

浜田裕介

Author:浜田裕介
浜田裕介です。混ぜるな危険です!!さすらいの唄うたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。