スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敢えて、肝に銘じるために

「平和」とか「正義」を口にする時、つい、己の主義主張の崇高さに酔っぱらってしまう危険がある。
僕は僕が「偽善者」であり「裸の王様」であることを常に実感していたい。




『祝婚歌』 吉野 弘
二人が睦まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと気付いているほうがいい
完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい
二人のうちどちらかが
ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい
互いに非難することがあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで疑わしくなるほうがいい
正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい
立派でありたいとか
正しくありたいとかいう
無理な緊張には
色目を使わず
ゆったり ゆたかに
光を浴びているほうがいい
健康で 風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと胸が熱くなる
そんな日があってもいい
そして
なぜ胸が熱くなるのか
黙っていても
二人にはわかるのであってほしい
スポンサーサイト

ぼちぼちやってます。

長いこと更新してなくて、大変申し訳ありませんでした。
実は9月11日に無事退院しております。
発症当初は、左半身の大きな後遺症はさけられないとの診断でしたが、
本当に奇跡的に、機能的な麻痺は手も足も言葉も、ほぼ0に近い状態まで回復して退院することができました。
しかし、逆に身体面の回復のペースがあまりに速過ぎて、精神面の回復が追いつかず、
入院中は薬で完璧に安定してた血圧がいくら薬を増やしてもうまく下がらない状態になってます。
病気のショックによる強度の不安症と、軽い鬱症状らしく、現在は降圧剤(血圧の薬)と、抗鬱剤(鬱の薬)と、精神安定剤の服用でなんとか血圧を保ってる状態です。
それでも、少し緊張したり興奮したりするとすぐに血圧が上がる状態で、まだまだなかなか完全復帰とはいきません。
それでも、近頃は地域の方の生活相談にもいくつか乗って、市役所にも陳情に行ったり、先日は僕が議会内で所属する「防災特別委員会」の月例会にも出席しました。
先生からは退院とはいっても、「病気が大病なので、3ヶ月〜半年は治療期間だと思って下さい。」と言われてて、年内は自宅療養ということで、もう少しあまえさせてもらいます。
12月議会にはなんとか復帰できるようにと思ってます。
そんなこんなで、なんとかぼちぼちやってますので、町で見かけたら気軽に声をかけて下さい。
もちろん、なにか相談事がありましたら365日年中無休ですので、なんなりとお申し付け下さい。

この度は大変ご心配おかけしました。
今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

浜田裕介

Author:浜田裕介
浜田裕介です。混ぜるな危険です!!さすらいの唄うたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。