2月14日 尼崎「Getting Better」

またまた更新を怠けてしまいました!!!

遅くなりましたが、2月14日の尼崎「Getting Better」のセットリストです。

平日ですし、いつも集客に苦労する場所だったのですが、

今回は、福岡から、姫路から、加古川から、豊岡から、草津からと、遠方からのお客さんに加えて、お店の常連さんも来て下さって、予想を遥かに上回るお客さんが集まってくれました!!

初めてのお客さんも多く、めっちゃ痺れまくりでしたが、なんとか素晴しいLIVEになりました!!

2月14日 尼崎「Getting Better」
第一部
1、冬の動物園
2、Moon after rain
3、ゆるやかな法則
4、ヨコスカ
5、雨の唄とか 星の唄とか
6、寝顔泥棒

第二部
1、いちょう並木のセレナーデ(小沢健二カバー)
2、夜を見てた
3、さえない隣人
4、呼吸-Breath-
5、スタンダップコメディー
6、オムライス

アンコール
1、水中写真

とりあえず、    つづく、、、
スポンサーサイト

往く年来る年!!

2017年の歌い納め、

12月30日 西成「難波屋」

弦が切れたり1万円紛失したり、悲喜こもごもでしたが、まあ、To be continuedなLIVEでした!!

アントニオ猪木をアゴが出ていると笑う者。浜田裕介の人間性を忌み嫌う者、どちらも、愚鈍な群衆よ。

2017年12月20日 西成「難波屋」


第一部


1、長い手紙


2、Snow bound blues  with大江章造


3、予感       with大江章造


4、寝顔泥棒     with大江章造


5、夜を見てた    with大江章造


6、呼吸-Breath- with大江章造


第二部


1、ヨコスカ     with大江章造、丸山研也


2、ヴェルベットムーンにくちづけ with大江章造、丸山研也


3、君が電話をかけている場所 with大江章造


4、東京の空
5、スタンダップコメディー  with大江章造


アンコール


1、オムライス     with大江章造

今年も相変わらず、いっぱい敵を作って、ちょっとだけファンを増やしました。

死ぬまでこんな感じかね?

格好悪いのは、頑固に意地を張る僕なのか?

流されて、離れて行く善人達なのか??

まあ、今更変われるか!!

来年もよろしく!!

関西では「ヘタレ」高知では「びったれ」でございます!!

アカン、アカン、アカン!!

また、更新サボってもうた!!!

ちょっとヘコむことがあると、すぐに潜ってしまう!!

ほんまにメンタル弱過ぎです。

前回の更新以降、

下関、小倉、高知、横須賀、高知と、

ガッツリとLIVEは成功させてます。

特に横須賀なんて、2日で4本というクレイジーLIVE、

見事やりきりました。

後は、年内のLIVEは12月30日の、

大阪「難波屋」さんを、残すのみ!!

ブログも頑張って更新しまっさ!!

台風なんかに負けないんだもんねえ!!

台風の接近で、開催すら危ぶまれた、「すさきまちかどギャラリーLIVE」、

台風が近づく中、たくさんの方が集まってくれまして、まさかの大成功!!!

このライブは、僕の音楽仲間で、須崎市の診療所の院長先生でもある、

依光イサク先生が、企画して、毎年春と秋に開催してくれてるLIVEです。

みなさん、本当に真剣に聴いてくれて、ちゃんと、僕の唄が伝わるのを感じることができました!!

毎年、企画してくれて、しっかり集客もしてくれるイサクさん、

スタッフとして活躍してくれたカゲちゃん、まちかどギャラリーのスタッフさん、

そして、何より台風の中集まってくれたたくさんのみなさん、本当にありがとうございました。

10月22日須崎市「すさきまちかどギャラリー」
1、もしもピアノが弾けたなら (西田敏行カバー)
2、追伸  (グレープカバー)
3、365日の紙飛行機  (AKB48カバー)
4、桜の花びらたち  (AKB48カバー)
5、軟式
6、雨の唄とか 星の唄とか
7、さえない隣人
8、寝顔泥棒
9、ヨコスカ with依光イサク
10、ヴェルベットムーンにくちづけ
11、夜を見てた with依光イサク
12、スタンダップコメディー with依光イサク
アンコール
1、呼吸-Breath-

以上!!
納得のパフォーマンスでした!!

関門突破!!!

なんか、燃え尽き症候群じゃないけど、へたってました。

すぐにブログ書けなくてすみません。

10月9日、京都「音や」ソロライブ、

動員が目標に達しなかったら、音楽活動やめるっていうハードルを設けたのですが、

な、な、なんと、奇跡的に達成しました!!!

その数は、一般的なメジャーミュージシャンからすれば、屁みたいな数なんですが、

僕らみたいなインディーズミュージシャンが、地元じゃない場所で、しかも、ソロで達成するには、かなりのハードル。

そのお店の定員を超える数です。

前日の夜には、なんとか届くかも?って数に達してたんやけど、

当日の朝になって、考えられないぐらいの数のドタキャンがバタバタと出て、

当日の朝の時点で、ほぼ絶望的な状況でした。

僕も、一度は諦めて、SNS等で、泣き言をたらたら書いてたのですが、

ファンの方達が、諦めずに必死で呼びかけてくれてる姿をみたり、

怖いお姉さんから「ふざけんな!直前まで声かけ続けろ!」という、檄メールなんかも届き、

なんとか、頑張った結果、満員御礼!!

定員オーバーで、折り畳み椅子を出して対応するまでの大盛況でした。

今回は、相棒のギタリスト大江さんに、加えて、

役20年ぶりに、ピアニストの星山さんも参加してくれて、

「夜を見てた」も、CD「Days in the sun」のバージョンを再現出来ました。

当日集まってくれたみなさん、事情があって来れなくて、必死で集客に協力してくれたみなさん、

本当にありがとうございました!!!


10月9日京都嵐山「音や」
第一部
1、I'm alright
2、夜のコンビナートwith星山啓一、大江章造、浜田ハーモニカ
3、軟式 with大江章造
4、ヴェルベットムーンにくちづけ with星山啓一、大江章造
5、ヨコスカ with星山啓一、大江章造
6、寝顔泥棒 with星山啓一、大江章造
7、光がぎりぎり届く場所 (新曲)
第二部
1、TRAVIS
2、ストーキングブルース
3、Reason of rain
4、横顔
5、予感 with大江章造
6、夜を見てた with星山啓一、大江章造
7、呼吸-Breath- with星山啓一、大江章造
アンコール
1、スタンダップコメディー with大江章造

で、なんと、当日のLIVEの模様が、ほぼ全曲YouTubeで視聴できます!!

10月9日「音や」

ただし!!これだけの人数をしーーーーんとさせた、圧巻のMCは入っていません。www

まだ、年内、ツアーは続きます。

何処かの町でお会いしましょう!!
プロフィール

浜田裕介

Author:浜田裕介
浜田裕介です。混ぜるな危険です!!さすらいの唄うたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR